スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒップバックの作り方 Part2

おはようございます

ハンドメイドなスマホケース製作販売所~Himawari*のにわなおです

今日は、昨日の続きで、ヒップバックの作り方です

 
それでは、作り方です 

⑤昨日は、ポケットをつくり、袋状にしたので、底の部分を3センチのマチを作ります

 
  

⑥次に蓋の部分を作っていきます
 まず、接着芯をつけてからマグネットボタンをつけます

 
⑦表側を縫い合わせて、押さえミシンをかけます

  
 ⑧なすカンに布をつけて、蓋の部分に仮に縫い付けます

 
 ⑨裏側の部分に蓋を縫い付けます

 
  
  

 
⑩裏地を袋状にして、表地に縫い付けます。
そのとき、蓋を縫いつけたミシン目に沿って縫います

 
 


⑪表にひっくり返して、裏地の部分を縫い合わせ、押さえミシンをかけます。

   
 
これで、出来上がりです 

説明がわかりにくいかもしれないので、わからなかったらご連絡くださいね 

最近、幼稚園でも、ベルト部分につけるヒップバックがとても必要なアイテムになってると聞きました 

大きさなどを色々考えて、ぜひ作ってみてくださいね  


 

***************
なにか、気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね☆

メールはこちらから →  himawari0718@mx2.tiki.ne.jp

電話はこちらから → 080-5581-9996

***************

私のお店です

ハンドメイドなスマホケース製作販売所~Himawari*

***************

にほんブログ村

にほんブログ村ランキング頑張ってます

ぽちっと応援していただけると嬉しいです



ペタしてね
読者登録してね
読者登録するときは『相手に知らせて読者になる』にしていただけると嬉しいです



 


スポンサーサイト

ヒップバックの作り方 Part1

こんにちは~

ハンドメイドなスマホケース製作販売所~Himawari*のにわなおです

今日は、2回にわたって、ヒップバックの作り方についてUpしていこうと思います

  用意するもの
表地、裏地、レース等の飾り、マグネットボタンあるいは、マジックテープ、大きめのなすカン、キルト芯、あるいは接着芯

 作り方
①まず、表地にキルト芯を貼ります

 

②マグネットボタンをつけます
付け方は こちら

③ポケットと後ろにくる部分を縫い合わせて、飾ります
 
 ④ポケットをバイアスで始末してから、表に来るほうの生地も縫い合わせてきます

 
  
 
きっちり、縫い代を1センチって決めておけば、ずれてしまうことはなく、縫い合わせることが出来ます。

コツとしては、ポケットと後ろにくる部分を縫い合わせたところと同じミシン目を縫います。

 
 
こんな感じになります 

長くなりそうなので、続きは明日、Upしますね~ 

今日のポイントは、表側にくる生地は、後から縫い合わせるというところです 

これは、ポケットをつけるために考えたことです 

ぜひ、試してみてくださいね~ 



***************
なにか、気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね☆

 メールはこちらから →  himawari0718@mx2.tiki.ne.jp

電話はこちらから → 080-5581-9996

***************

私のお店です

ハンドメイドなスマホケース製作販売所~Himawari*

***************

にほんブログ村

にほんブログ村ランキング頑張ってます

ぽちっと応援していただけると嬉しいです



ペタしてね
読者登録してね
読者登録するときは『相手に知らせて読者になる』にしていただけると嬉しいです


IDケース(保護者ケース)の作り方



おはようございます

”Himawari"のにわなおです

今日はお問い合わせのあった『IDケース(保護者証ケース』の作り方です


 


①まず、100均の硬いカードケースを切って、1枚にします
 

 
 
② 表にくる生地 12.5×11.5(縫い代込み)
  裏側にくる生地 12.5×10(表地1枚、裏地1枚)
  裏側にくる生地で上の部分 12.5×3(表地1枚、裏地1枚)
  
  表地の部分には接着芯を貼っておきます
 

③表地の窓になる部分に印を付けます

 
 


④縫い代7~10ミリをところをカッターで切ります
 
 
⑤きっちり折ってアイロンをかけて、少しはみ出すように両面テープを付けます
 
 

⑥両面テープでしっかり仮止めした状態で、カードケースを貼り付けます
 

⑦上から窓枠の部分を縫い付けて、タグやDかんをつけます。




⑧裏側にくる部分を中表の状態で縫います
 ※小さいほうのみ、縫い代は5ミリにしています

 
⑨両方押さえミシンをかけて、しっかりアイロンをかけます
 
 

⑩上にくる部分を中表にして、縫い代1センチで縫い付けます
 
 

 ⑪角をしっかり折って、アイロンをかけ、ひっくり返します

 

 

⑫裏側の下に来る部分を角を折って、しっかり合わせて、クリップで止めます。
このとき、カードを入れる部分はセロテープで仮止めして、おきます。

 
 

⑬最後に周りを1周縫いとめたらできあがりです

参考になったら、嬉しいです

ぜひ、作ってみてくださいね~

学校や、会社に行くのが楽しくなるかも~~~ 


なにか、気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね☆

メールはこちらから →  himawari0718@mx2.tiki.ne.jp

電話はこちらから → 080-5581-9996

***************

私のお店です

ハンドメイドショップ~Himawari*

***************


にほんブログ村ランキング頑張ってます

ぽちっと応援していただけると嬉しいです



ペタしてね
読者登録してね
読者登録するときは『相手に知らせて読者になる』にしていただけると、嬉しいです









 
 




ハギレで子供ポシェットできたぁ(作り方のサイト付き)

こんにちは~

本日2度目の登場

『ひまわり』のなおです

昨日、作成したハギレを使った布で、子供ポシェットを作りました


 

 

肩紐は、綿の紐なので、とても軽いので、小さい子供にも使いやすいです

長さも、自分で調整できるようになってます

裏地はこんな感じ~~

 

ハギレを合わせて作ったのですが、この感じが大好きです

私なりのハギレのこだわりは。。。こちら

それと、、作り方は、Peach madeさんのサイトを参考にさせていただいてます

Peach madeさんのサイトは。。こちら

どれもこれも素敵なものばかりで、写真もとても綺麗で、憧れるサイトです

ぜひ、参考にしてくださいね~

メガネポーチの作り方

おはようございます

『ひまわり』のなおです

今日は先日製作したメガネポーチの作り方です




 材料
・表地(12×20 2枚 or 12×38 1枚)
・裏地(12×20 2枚 or 12×38 1枚)・・私はキルティングを使っています
・バネの部分の生地(12×5 2枚)
・バネ(1×10)
・キルト芯


 作り方
①表地にキルト芯を貼ります


②表地にレースなどをつけて、飾ります
 

③表地と裏地の底にくる部分を縫って、スチームアイロンをかけて、しっかり割ります
 

④バネの部分の生地を3つ折縫いします
 

⑤表地と裏地にに中表の状態でバネの生地を縫い付けます(縫い代は1センチ)
 
 
ここで、しっかり霧吹きをかけて、アイロンをかけてください

仕上がりが全然、違ってきます

⑥脇にくる部分を、裏地どおし、表どおし縫い付けます。

ただし、裏地の場合、ひっくり返すときのために、5センチくらい残します
 
 

このとき、厚さがあるのでずれないように、縫い始めを気をつけましょう

こちらを参考にしてね

⑦縫った部分をしっかり、アイロンをかけますが、アイロン台は使えないので、指に布を巻いて、アイロンをかけます 
 
 
 
このアイロンもすごく大切なので、水をつけて、しっかりかけましょう 

⑧ひっくり返して、その部分を縫い付けます
 

⑨バネの部分を2つ折にして、できれば、しつけをしたほうが綺麗にできます。
 

⑩バネの生地のちょっと下の部分を1周縫っていきます。
 

⑪ひっくり返して、表地に軽くアイロンをかけ、バネを入れたら、できあがり 

とにかく、しつこいくらいにアイロンをしっかりかけるのことが大切です 

これから、父の日もあるし、、プレゼントにどぉでしょうかぁ~~ 

※わからない部分がありましたら、メッセージくださいね 

***************

私なりの色々なコツをUPしています 

首周りや袖周りのレースのつけ方

ガーゼを縫い時の秘策

***************

私のお店です

ハンドメイドショップ~ひまわり


ペタしてね読者登録してね


 

 
copyright (c) ハンドメイドのコツ教えます【Himawari】 all rights reserved.

プロフィール

にわなお

Author:にわなお
20歳、18歳、16歳の3人の子供の母です。
平日にフルタイムで仕事をこなしながら、時間を見つけて大好きなハンドメイドをしています。
ミシン暦は21年
10年間娘のバレエの影響で衣装部にいた経験もあります。
今は、委託経験は10年です。
オリジナルのハンドメイドなスマホケース製作販売所【Himawari*】もやっています。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。